GCOE共催ワークショップのお知らせ

[2010.10.19]


10月27日に下記の要領でGCOE共催ワークショップを開催いたします。世界的に使用されているMEDOC社熱刺激装置の開発にかかわられたアナンド教授をイギリスからお招きをして、講演をして頂きます。さらに、実際の機器を持ち込んでのハンズオンセミナーも予定されています。

関心のある方は左記の「お問い合わせ」までご連絡下さい。

=====

GCOE共催ワークショップ

日程:10月27日(水) 13時から17時まで
(間にアナンド先生を交えたコーヒーブレイクがございます。)

場所:銀杏会館 会議室

主題
Thermal testing is essential in the scientific evaluation

副題
– small-caliber A-Delta & C-Fibers, the primary transmitters of thermal and pain sensation –

◆挨拶
大阪大学医学部麻酔科教授 眞下節
◆講演
Professor of Clinical Neurology at Imperial College London
Praveen Anand
◆ハンズオンセミナー
MEDOC社CEO
Kobi Benita

 ◆共催
MEDOC LTD(イスラエル)
株式会社フィジオテック

[ページ先頭へ]