第69回創成塾

[2013.11.26]


2013年12月5日(木) 18:00-20:00 吹田キャンパス 銀杏会館大ホールにて第69回創成塾を開催致します.

内容:
18:00-19:30 山中俊治(東京大学生産技術研究所 教授)
19:30-20:00 Q&A

Access Map to Ichou-Kaikan

講演1:山中俊治(東京大学生産技術研究所 教授)
「プロトタイピングが人と人工物の未来を先導する」

今回の講演では、私たちが近年制作したプロトタイプたちを紹介します。これまでヒューマノイドロボットや情報端末など先端研究の成果や、義足や宇宙機などの未来のモノと人の関係の布石となるようなプロトタイプたちを製作し、提案してきました。かつて技術情報はその分野の研究者以外には触れる機会が少ない閉じた世界のものでした。しかしインターネットを経由して様々な実験動画や装置の写真等が人々の目に触れるようになった今、先端技術と社会との接点を具現化するものとしてのプロトタイプが、重要な意味を持ちつつあります。プロトタイプの役割は社会に研究開発の意義を訴え、将来の市場を喚起したり、バジェットを獲得したりするためのツールでもあり、社会化される前に技術と人々をつなぐ、フィジカルコンテンツなのです。

[ページ先頭へ]